るるるの韓れびゅ

韓国映画ドラマの感想&備忘録

「青い海の伝説」最終回感想 (ちょっと辛口)


スポンサーリンク

韓国ドラマ「青い海の伝説」最終回視聴終えました。

作品情報、感想などまとめたいと思います。




🧡「青い海の伝説」🧡



主演は

イ・ミンホ×チョン・ジヒョンという豪華キャストに脚本を「星から来たあなた」パク・ジウンが手掛けています。


とにかくキャストのビジュアルと映像が美しく、特にチョン・ジヒョンの人魚姿には言葉を失います。

チョン・ジヒョンが人魚のシムチョンを美しくもコミカルに演じているのでラブコメとしても面白いし、ファンタジー要素も盛り上がるし、

サスペンス要素にハラハラしつつ笑いつつもどかしくも一途な愛にトキメく作品です。



私的満足度
★★★★★★★☆☆☆(星7)



「青い海の伝説」配信中の動画配信サービス

動画配信サービス 見放題で配信中 無料お試し期間
U-NEXT 31日間
Amazonプライム 30日間
Hulu 14日間
Netflix なし

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


4サイト全部見放題配信中です!


U-NEXT31日間無料トライアルで観る


「青い海の伝説」作品情報



●放送 2016年

●監督 チン・ヒョク

●脚本 パク・ジウン

●キャスト

イ・ミンホ(ジュンジェ)
チョン・ジヒョン(シムチョン)
イ・ヒジュン(ナムドゥ)
シン・ウォンホ(テオ)
ソン・ドンイル(デヨン)


● 視聴率


平均視聴率17.6%

最高視聴率21.0%

さすがチョン・ジヒョンとイ・ミンホ主演ドラマ、高視聴率です。



●受賞歴


・ SBS最優秀演技賞

・ ベストカップル賞



「青い海の伝説」あらすじ

1598年、激しい嵐で海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、近隣の村民に見つかり、この地の権力者で商人のヤンに捕まってしまう。ヤンは新しく赴任してきた県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に取り入るため捕らえた人魚を見せるが、人魚を哀れに思ったタムリョンはヤンが行ってきた様々な不正行為を見逃す代わりに人魚を自由にするよう命じ、人魚の命を救う。
時は流れ、現代のソウル。タムリョンは天才詐欺師ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)として生まれ変わり、仲間のナムドゥ(イ・ヒジュン)とテオ(シン・ウォンホ(CROSS GENE))と共に世界をまたにかけて詐欺を働いていた。そんなある日、スペインに滞在していたジュンジェは、ホテルの部屋で見知らぬ女性を発見。
それは、初めて陸に上がってきた人魚だった…。

番組紹介|青い海の伝説:テレビ東京



※ここからネタバレ注意です!



「青い海の伝説」ネタバレ感想


ドラマ全体を通してチョン・ジヒョンが息をのむほど美しかったですね。

チョン・ジヒョン以上の美しい人魚は多分この先も現れないと思う。


チョン・ジヒョンの抜群に上手いコミカルな演技とキャストや映像の美しさで前半は本当に面白かったです。

ですが中盤ジュンジェ(イ・ミンホ)がテレパシーでシムチョン(チョン・ジヒョン)の心を読めるように

なったあたりからちょっと面白くなくなったのが残念でした。


なんだか前世が絡み過ぎているのも気になってしまいました。


前世モノを見過ぎたからか、個人的には前世は関係ない現代の人魚と人間の恋の設定の方が面白かったんじゃないかなと思ってしまうくらい前世いらなかったかな。


辛口感想ついでに言ってしまうと、2人のキスシーンがあんまりよくなかった。


私はこのドラマをトッケビロス中に観たのでそれもあるかもしれません。

ドラマって自分のポテンシャルによって見方が違ってくるのでやっぱりドラマも一つの出会いだなと思いますね。

少し辛口ごめんなさい。


脇役も輝いていた


イ・ヒジュンさんが相変わらず素敵でした。

そしてジュンジェのお母さんが家政婦として働いていた家の調子のいい奥様ムン・ソリさんいい存在感でした。

そしてもう一人、ホン・ジンギョンさん、彼女好きなんですよね~。

「星から来たあなた」でもすごくいい味だしてましたし。

ホン・ジンギョンは星から来たあなたが初めてのドラマ出演だったようです。

モデルさんで、MCやったりしてる方なんですね。


ジュンジェに片思い中のシン・ヘソンさんもよかったですよね、今となっては主役しかしない大女優になっているシン・ヘソンさんです。


まとめ


ちょっと辛口になってしまいましたが、

チョン・ジヒョンさんの美しさを見るだけでも十分価値があるドラマだと思います。



最後までお読みくださりありがとうございました。
(´▽`ʃ♡ƪ)