るるるの映画ブログ

韓国映画、ドラマの感想&備忘録

韓国映画「その怪物」 あらすじと感想 イ・ミンギとキム・ゴウンのアクションが凄かった!

スポンサーリンク


その怪物



その怪物 [DVD]



何年か前に、

イ・ミンギssiが主演ということで、すかさず見た映画

「その怪物」

その中でちょっとプッツンきている少女の役を「トッケビ」のウンタク役の

キム・ゴウンさんが演じているので、

もう一度見たくなって久々に見てみたら、

やっぱりキム・ゴウンちゃんもイ・ミンギssiもすごくよかった!!!




キャスト


イ・ミンギ(テス役)
キム・ゴウン(ボクスン)
キム・レハ(イクサン)
アン・ソヒョン(キェ・ナリ)
キム・ブソン(テスの母親)



簡単なあらすじ


サイコ男テス(イ・ミンギ)に妹を殺され、テスに追われている
女の子キェ・ナリ(アン・ソヒョン)と出会い、
復讐を誓いながら一緒に逃げるボクスン(キム・ゴウン)。
しかしどこまでも追いかけてくるテス。
殺人鬼と少女たち2人の命がけの逃走&復讐の結末は。。。


ネタバレ感想


イ・ミンギssiは演技の上手い大好きな俳優さん。

作品はラブコメが多いイ・ミンギさんですが、

この映画のイ・ミンギssi、めちゃめちゃ悪役。

イ・ミンギssiの殺人鬼恐ろしかった・・・。

その悪魔に無謀にも立ち向かうボクスン役のキム・ゴウン

ちゃん、ぶっ飛んでて負けてなかった~!

一緒に逃げていたキェ・ナリ役のアン・ソヒョンちゃんも

可愛いし演技上手いしで、何度も見たのにまた夢中で見てました。


テスのお兄さん役のキム・レハさんもよかった!

弟に怯える様子とか、笑えるくらいビビッてて、

テスもそれをわかってて接する表情がまた悲しいし、残酷だし。


あのテスっていう男は人を痛めつけるのが快感なんですね。

バーでうるさい客に静かにしろ的に怒鳴ったテスが笑いを

堪えきれずに口を塞ぐシーンとか、

イ・ミンギssiの演技見事だったなぁ

(ブルブル・・・)。

その悪魔のようなテスがキム・ゴウンちゃんたちを追っかけてくるんですけど、

怖かっこいいんですよね、

怖いんだけど、追いかけてくる姿がいちいちかっこいい。

悪人に見えない綺麗な顔立ちっていう、

イ・ミンギssiの適役ですね。


テスは家族が自分を恐れて避けているのを知って、

それでも母親に栄養剤をあげたりと、

なんだか同情心を誘うんですけど、残念ながら

やっぱりとんでもない殺人鬼なんですね(汗)。

まさに映画のタイトル通りの「怪物」なんです。


そんなテスを殺そうとしておきながら、殺したはずの

テスが生きて戻ってきたら「テスや、いつもみたいに笑っておくれ」

って震えながら作り笑いを浮かべる母親と兄。

多分、そうやってテスを避けながら、バレると笑って

ごまかす的なこういうこと今まで何度も繰り返してきたんでしょうね、

あの母親と兄は。


そんな殺人鬼テスと少女のボクスン(キム・ゴウン)の

アクションシーン、すごかった・・・(汗)

トッケビのウンタク役のキム・ゴウンちゃんとは別人なので、

気づかない人もいるのでは。

キム・ゴウンちゃんすごい(汗)。

とにかくすごいラスト・・・


テス役のイ・ミンギさんも作品を見れば見るほどファンになる

素敵な俳優さんで、

役のために体重減らしたり、ストイックな俳優さん。大好きです。

おすすめの映画は「恋は命がけ」。

最近では、ドラマ「この恋は初めてだから」

すごく好評でかなり面白いラブコメドラマでおすすめです!



トッケビ」でキム・ゴウンちゃんのファンになった方や、

韓国のスリラー映画を見たい方は「その怪物」

おすすめです。