るるるの映画ブログ

韓国映画、ドラマの感想&備忘録

「あなたの初恋探します」あらすじと感想 最強キス王子登場

スポンサーリンク



あなたの初恋探します [DVD]





「あなたの初恋探します」がHuluで配信していたので久々に観てみました。

そしたら

コン・ユssiが、コン・ユssiがぁぁぁ・・・!





2人いるじゃん(涙)




豪華。




コン・ユファンになってあらためてこの映画観たわけですが、



やっぱりストーリー的には特別面白いわけでもなく、自分的にはもやもやする映画なんですが、



コン・ユssiが1人2役を演じているので、1つの映画で全く雰囲気の違うコン・ユを観れるというコン・ユファンにとっては2倍楽しい贅沢な映画。



思い返せばトッケビ観るまで私はコン・ユssiを特別好きでもなく観ていたんです。



コーヒープリンス1号店のコン・ユも素敵だったし、ほとんどの出演作品を観てきてそれなりに心をうたれながらも、全く特別感なかった。



以前書いた大ヒット映画「新感染ファイナル・エクスプレス」のレビューでもコン・ユに対してほとんどふれてないし(笑)

www.kanrebyunoteru3.work




というのも、なんか冷たい感じがしたんですよ。スターっぽいというか。



それがトッケビの授賞式のスピーチで印象がガラリと変わりました。



そのくらい気持ちが伝わる素敵なスピーチでした(涙)



今では大好きな韓流スターの1人です。




この映画、特におすすめしたいほど面白い映画でもないのですが、ただ、コン・ユファンはやっぱり必見映画でしょう。




インドで登場するコン・ユっていうキス王子はすごいよ。



監督・キャスト



[監督]

 チャン・ユジョン


[キャスト]

 イム・スジョン
 コ・ンユ
 チョン・ホジン
 リュ・スンス
 イ・チョンア


あらすじ



舞台監督としてバリバリ働いて充実した日々を送っているジウ(イム・スジョン)は恋人からのプロポーズを断ってしまう。それもインドで出会った初恋の男性キム・ジョンウクを忘れられないから。そんな時ジウは婚期が遅れることを心配した父親に連れられて「初恋株式会社」の社長ハン・ギジュン(コン・ユ)にキム・ジョンウク探しを依頼することになる



「あなたの初恋探します」ネタバレ感想


ストーリーはベタなラブストーリー。



舞台監督という仕事にやりがいを持ってなんだかんだで充実した毎日を送っているジウ(イム・スジョン)は、恋人からプロポーズされて指輪をもらうけど喜ぶどころか困っていて、時折初恋の男性キム・ジョンウクに想いをはせたりしている。



そんなジウを観ていて婚期が遅れることを心配した父親(チョン・ホジン)に連れられて初恋の人を探してくれる会社にキムジョンウク探しをお願いするんですが、その会社の社長がギジュン(コン・ユ)



勤めていた会社を辞めて起業したばかりのギジュンとの初恋の人探しをする中、徐々に2人は惹かれあっていくんですね。



ベタだし特別な盛り上がりもない。でもそこそこは面白い。



ギジュンはコン・ユが演じているにも関わらず、なんかとっても普通なんですよね。



一方、回想シーンのコン・ユは(回想シーンのキム・ジョンウクもなぜかコン・ユ)めちゃめちゃかっこいい。映画始まって25分くらいのとこで登場します。



インドの雰囲気もあって、とってもムードのあるジウとキムジョンウク。



インドでの2人のシーンは本当に素敵。



なかなかキスシーンではトキメかない私ですが(なにゆえ)、インドでのコン・ユのキスはトキメいてしまいました。



コン・ユさすがっす。やっぱり紛れもないキス王子ですね。



見つめ合ってからの顔を近づける速度



これ。
神懸り的絶妙さ。



これ、コン・ユっていうキス王子しか出来ないんじゃないかと思います。



それプラス、



コン・ユのキスでよく見る


抱き上げる


ってやつ。しかも、軽々と。



高身長でマッチョのコン・ユだからこそ出来る技です。



このシーンのコン・ユのかっこよさがこの映画の1番の見所といってもいいかもしれません。





ヒロイン役のイム・スジョンさん、最初は魅力がわからなかったのですが、出演作品を観るほどにチャーミングな女優さんだなと思うようになりました。



この映画でイム・スジョンさんの歌って踊るシーン、めちゃめちゃキュート!



あと、驚いたのがチョン・スギョンさん。
歌唱力が凄い!



それもそのはず、3度の最優秀女優賞に輝いたベテランミュージカル女優だそうです。



このミュージカルのシーンは感激しました。






結末的には初恋の男性キムジョンウクから去ったのはジウの方で、


「運命は運命のままで残したいから」


ってよくわからない理由で。



なんかわかるようで全然わからないのでもやっとしました。



予想と違うのが恐くて小説のエンディングは見ないって言ってたんで恐かったんでしょうか、前に進むのが。



でも初恋の男性とは恐くて逃げたのに、ギジュンとは前に進むという理由がいまいちわからない。



オチとしてはギジュンとの出会いこそ運命だったんですが、だからそれがどうしたとつっこみたくなるもやっとエンディングでした。





本物のキム・ジョンウクはオム・ギジュンssiですよね。ほんとに一瞬しか登場しない。



シン・ソンロクさん、イ・ジェフンさん、キム・ドンウクさんもさらっと登場してます。



妹役がイ・チョンアさんでしたね、可愛かったー。



10年ぐらい前の映画なのにみんな変わらないですね。





キム・ドンウクさんといえば、超大ヒット映画「神と共に」1、2章で観たばかり。強く出ないけどしっかりした存在感、いいですね、キム・ドンウクさん。






って感じで「あなたの初恋探します」のネタバレ感想でした