るるるの映画ブログ

韓国映画、ドラマの感想&備忘録

イ・ミンギ主演「みんなの嘘」あらすじと感想 イ・ミンギ初の刑事役最高かよ!

スポンサーリンク



韓国ドラマ みんなの嘘 DVD版 全16話



2020年が始まりました。

年が明け、私がブログにまず書き記したい言葉は



Netflixありがとう



です。


この度、Netflixのおかげさまさまで約1年待たずしてイ・ミンギ主演「みんなの嘘」視聴できました。

ありがたや。


え?なんですって?「みんなの嘘」ってNetflixオリジナル作品なの???



最高かよ、Netflix。



というわけで、韓国で放送終了して間もないにもかかわらず、

もう観れちゃった韓国ドラマ「みんなの嘘」のあらすじ感想まとめます♪



ネタバレ感想の前にネタばれなし感想を少し書きますね。

まず、

私は、声を大にして言います。




俳優イ・ミンギ最高かよ!




素晴らしい!素晴らしすぎるよミンギ!

ミンギ!あなた素晴らしい俳優さんだよ!



私はただひたすらに嬉しい。

こんな素敵な俳優さんが存在することに。。。



ドラマのストーリーは悪のスケールが大きくて重いです。

こんだけの悪が存在していいのか、正気かお前らというレベル。



主演のイ・ユヨンさんが演技が素晴らしくて彼女が登場するとドラマがよりズシンと重くなります。イ・ユヨンさんの演技にたちまち惹き込まれていきます、すごいです。



でも他の俳優さんたちがこれまた素晴らしくて重くなりすぎないいいバランスにしてくれているので楽しく見れると思います。



イ・ミンギが初の刑事役をめちゃめちゃ魅力的に演じた「みんなの嘘」

イ・ミンギが気になる方は必見ですし、なかなか面白いサスペンスドラマでした。



ちなみに監督は「コーヒープリンス1号店」「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のイ・ユンジョン監督。



あと、キャストにイ・ジュニョクが2人でてくるけど、1人2役じゃなくて別人です。

1人はパク・ボゴム君の仲良しイ・ジュニョクssiで警察役。

もう1人はイケメン俳優イ・ジュニョクssiで夫役です。

「みんなの嘘」監督・キャスト



[監督]

 イ・ユンジョン
  


[キャスト]


 イ・ミンギ
 イ・ユヨン
 イ・ジュニョク(2人いる)
 オン・ジュワン
 キム・シウン
 ユン・ジョンソク



「みんなの嘘」 あらすじ



大統領選を控えた国会議員のキム・スンチョル(キム・ジョンス)が事故死し、同時にスンチョルの娘ソヒ(イ・ユヨン)の夫チョン・サンフン(イ・ジニョク)が失踪する。担当刑事のチョ・テシク(イ・ミンギ)は事故ではなく他殺と疑いを持ち捜査する中、サンフンの体の1部が見つかる



「みんなの嘘」ネタバレ感想

体の1部が送られてくるなんていう衝撃的な展開にしぇー!って驚き震えながらも、テシク(イ・ミンギ)とその部下ジンギョン(キム・シウン)とホギュ(ユン・ジョンソク)との絡みが楽しくてほんといいバランスで楽しめたドラマでした。


ホギュが殉職するという展開はショックでしたね(涙)。しかも上司でチーム長のデヨン(イ・ジュニョク)に殺されるっていう衝撃。

やっぱりちみも犯人と絡んでたのね(沈)。



そのあたりから真の悪党が見えてきたにもかかわらずダラダラと話が進んでいって、もうさっさととっ捕まえてよ!とイライラつのりました。

韓国ドラマの悪党は警察とも繋がっててやりたい放題。まあ、毎度のことだけども。

精神病院に監禁するとかも、毎度のことだけども。



真相としては手や眼球などを送りつけていたのはサンフン自身とその協力者で施設からの幼馴染のヨンミン(オン・ジュワン)

命をかけてJQグループの過ちを公表しようとしたんですね。

自分を切り刻んで命を捨てることで真相を暴くって、発想が過激だよなぁ。



亡くなった人物が現れるエンディングの演出はよかったな。

どんな圧にも屈しないテシクの生き様もよかった。



キャストの感想

うるさ過ぎないミンギの演技がホント好きです。

最近のドラマ「この恋は初めてだから」「僕が見つけたシンデレラ」のミンギは表情が乏しい役でした。


今回の「みんなの嘘」のミンギもそんなに動きがあるわけではないけど、どこからどう見ても刑事にしか見えない!

完全に新しいミンギを見た。

この演技の幅、大げさじゃない静かな演技なのに明らかに全然別人。

素晴らしい。。。




イ・ミンギssiは少し体重増やしたと思います。ミンギって役にストイックな俳優さんで体重をコントロールできちゃう俳優さんだから多分きっとそう。
私はスレンダーすぎるミンギより映画「10億」や今くらいのミンギがいいなと思います。






そしてキム・ソヒ役のイ・ユヨンさんですが、泣く、叫ぶの連続で撮影大変だったでしょうね。

(少し前に観た映画「マリオネット」もよかった)


マリオネット 私が殺された日(字幕版)



作品が作品だからか、陰のある女優さんです。どこか悲しげで彼女が画面に映るだけで惹きこまれる魅力のある女優さんです。声もすごく素敵です。彼(故キム・ジュヒョク)のためにも女優として頑張るという記事を見ました。



そして脇役で気になったのが、テシクの女性の部下ジンギョン役のキムシウンさん。

初見じゃないはずなんだけど思い出せない。調べたんですけど情報でてこないんです。素敵な女優さんなので出演作品を知りたいんですけど。残念。


夫のサンフン役がイ・ジュニョクさんっていうのがまたよかったですよね、イケメンで儚げで。


ヨンミン役のオン・ジュワンさんもかなり熱のある演技でした。



まとめ


俳優さんたちの演技が素晴らしく、次から次と起こる展開に最後まで目が離せないサスペンスドラマです。

ストーリー終盤は好きな展開ではなかったですけど、俳優さんたちの演技力が素晴らしいし、新たなイ・ミンギも観れて大満足ドラマでした