るるるの韓れびゅ

韓国映画ドラマの感想&備忘録

20200925233934
20200925233952
20200925234023
20200925234023

「青春の記録」4話感想 神回!ボゴミの悪役観れたよ(涙)


スポンサーリンク

f:id:syumisyufu:20200908053547j:plain:w400
<画像:Netflix>



パク・ボゴム主演「青春の記録」

めちゃめちゃ面白いですね!


毎話号泣しています😭

(横に寝ている夫から私の鼻をすする音で熟睡できなかったと苦情入る)


ストーリーテーマが家族、夢、青春と盛りだくさんで泣けるのと、そして

ボゴミの演技が素晴らしくて泣ける・・・😭


ボゴミ~!演技上手いよ~上手すぎ~😭😭😭


ボゴミが主役だからこそこれだけ面白くなっているのは間違いないんですけど、ドラマとしても面白いです。

Netflixランキングもうちょい上位頑張れー。


4話ネタバレ感想


4話終盤で映画のシーンを撮るシーン凄かったですね!

私、感極まってしまって号泣しました。

やばかった、、、

ボゴミの悪役!



ボゴミだったらマフィアみたいな悪役をどう演じるんだろう、いつか観たいな~てずっと思っていました。

そしたら意外なところで願いが叶いました。


ボゴミが演じる俳優を目指すヘジュンという役を通してボゴミの新たな悪役姿が観れちゃいました😍

もう、期待をはるかに超えてきてて感動😭😭😭

感動の嵐!

やっぱボゴミって俳優になるために生まれてきたと言ってもいい天性の俳優さんなんだなと思います。


ドラマ「君を憶えてる」でのサイコボゴミもかなり衝撃だったんですけど、このマフィアのボス的なボゴミ、

すごないですか?

天使ボゴミからの冷徹ボゴミ、冷徹ボゴミからのヘジュンボゴミ、

瞬発的に変われるスゴ技

キャ~🧡🧡🧡

私が映画監督だったらすぐさまヘジュンを主役にしたいよ。



4話はいろいろと進展がありましたね。

ジョンハとの関係、入隊を辞めて事務所と契約、映画出演オファーを承諾。

そして映画の撮影に入って俳優の魅力に新たに気づくヘジュン。

「俳優にとってスプーンは食事の道具にすぎない」

脚本が素晴らしいですよね、

脚本書いているのは「ドクターズ恋する気持ち」「愛の温度」のハ・ミョンヒさんです。

大げさじゃない身近で心に沁みるセリフがいい。


ヘジュンの母親の想いにも泣けました。

ヘジュンに貧しい環境を変わらず与えていて申し訳ない、

ヘジュンのために自分は一生働いてもいいからヘジュンの夢を応援するという思い。

ただ、お母さんの言葉を聞いていると、好きなことをやらせたら満足するからというスタンス。そうではなくもっと息子の可能性を心から信じて欲しいなと思うんですよね。


パク・ソダムちゃんのジョンハ、すごく魅力的ですね。

酔ったシーン可愛かった。

そして酔ったら可愛いから他の人とは飲まないでと言ったヘジュンも可愛い。


「青春の記録」来週も楽しみですね😘


この投稿をInstagramで見る

혜준x정하 #청춘기록

박소담(@sodam_park_0908)がシェアした投稿 -




お読みくださりありがとうございました。