るるるの映画ブログ

韓国映画ドラマの感想&備忘録

「THE HEAD」キャストとネタバレ感想と犯人考察

スポンサーリンク


f:id:syumisyufu:20200625234742p:plain:w400
<画像:Hulu>



山P(山下智久さん)が出演しているHuluオリジナルドラマ「THE HEAD」の配信が始まりましたね♪

山Pが世界に挑戦したということで気になっていたのでさっそく観てみたんですけど、

めちゃめちゃ面白かったので、さっそく見どころ・キャスト・感想などまとめたいと思います。



THE HEAD 見どころ


このドラマ「THE HEAD」は30の国や地域で同時配信された話題作で

製作総指揮者はエミー賞を受賞したドラマのプロデューサーを務めたラン・テレムで監督はホルヘ・ドラド


広大な南極のセットが組まれたロケ地は気温30度のスペインのテネリフェ島で、山Pはマネージャーも通訳もなしに1人で2か月間という撮影期間に挑んだといいいます。

英語は何年も前から真剣に学んでいて、通訳なしに海外の俳優さんたちとコミュニケーションをとりながら演技した山P本当にカッコいい!


あと、ドラマのエンディング曲「Nights Cold」はなんと山P自身が歌っています。

作詞も山P。この歌がめちゃめちゃいいんですよね。

世界に山Pの歌声を響かせることになって山Pの熱狂的ファンじゃないけどすごく嬉しいですね。



「THE HEAD」配信日

そんな「THE HEAD」の配信日ですが、

毎週金曜夜10時からHuluで独占配信中です

残念ながら地上波では見れません。


Huluのお試し期間を利用して2週間の間だけは無料で視聴できますが、このドラマは毎週随時更新されるので無料で全話視聴するのは無理ですね😅

全6話なので無料で見たい方はもう少し待って無料トライアルを利用して視聴する方がよさそうです。


ちなみに無料トライアルを利用しない場合はHulu加入は月額933円(税抜き)かかります。

Huluは海外ドラマに強いVODです。


主な登場人物


「THE HEAD」の主な登場人物は


ポラリスVI南極科学研究基地の責任者夏季基地隊長ヨハン
多国籍のポラリスVI南極科学研究基地の越冬隊10人です。

公式ホームページに詳しく載っていますのでチェックしてみてください。

www.hulu.jp


ヨハン(アレクサンドル・ウィローム)


夏季基地隊長。ポラリスVI南極科学研究基地の責任者。
越冬隊として任務中のアニカの夫。


マギー(キャサリン・オドネリー)


医師。ポラリスVI南極科学研究基地で越冬隊の任務に初参加。アキ(山下智久)とは意気投合。


アーサー(ジョン・リンチ)


生物学者。世界で最も尊敬される生物学者の1人で天才。
  

ヘザー(アメリア・ホイ)


コンピューター担当


ニルス(クリス・ライリー)

 

基地技術者。機器のメンテナンスと修理担当。

エリック(リヒャルド・サメル)


冬季基地隊長


ラモン(アルバロ・モルテ)


基地調理師

エバ(サンドラ・アンドレイス)


基地看護師


マイルズ(トム・ローレンス)


通信担当


THE HEADあらすじ

4月29日から6ヵ月間、 陽が当たらなくなる南極科学研究基地。
任務を終えた夏期隊員たちは、 そのまま研究を続ける
「越冬隊」のメンバー10名を残し、閉ざされた基地を去ることに…。

しかし、突如基地との交信が断絶。
越冬隊との別れから6ヵ月後、
ようやく夏期隊長・ヨハンが救助隊を率いて 基地に到着すると、
静まり返った恐ろしい光景を目撃する。

そこには惨殺された7つの死体…。
生存が確認された者もいる一方、 行方不明になっている者もいた。

一体6ヵ月の間に、 基地では何が起こったのか――。
生存者の食い違う証言。 何がウソで何が真実なのか?
この闇深き謎をめぐり、 陸の孤島ともいえる南極の基地で、
極限状態に置かれた人間たちが 壮絶な心理合戦を繰り広げる!

Huluオリジナル「THE HEAD」|公式サイトより



ここからネタバレ注意です!



THE HEAD ネタバレ感想


悲しいかな、1話序盤で山Pあんなことになりました😅。


ポラリスVI南極科学研究基地に参加していた越冬隊10人中7人が無残な姿となっていて、それからは夏季基地隊長ヨハンたちが生存者のマギーから証言をひきだして回想を行ったり来たりしながらこの惨劇がなぜどのように起きてそして誰が犯人なのかという真相に迫っていく流れです。


怪しいと言えばみんな怪しい


計画的なのか誰かが気がふれたのか?


そこで気になるのが

T3という長い間南極にいることで起こる記憶障害や精神病を引き起こす症状です。

生存者のマギーはまさにその症状ということですが、それは演技ということも考えられます。

もう一人の生存者アーサーはマギーが殺したって言っていたし。


私は大変なことを犯しちゃったって懺悔の手紙を残したヨハンの妻アニカは今のところ行方不明。

生きているか死んでいるかもわかっていません。


死んだと思われる7人の死体が本当に死体なのかという疑問も残ります。

死に顔が1番キレイだった山Pが生きてんじゃないか説ありかもと考えています。

それで、山Pが死んだふりをしていて生存者マギーと真犯人を探すためか身を守るために一芝居うっているという。


アーサーは天才だからめっちゃ怪しいですけど、それだとつまらないし。

犯人は複数いるかも。


T3という症状はよくわからないですけど、そんな南極特有の危険な症状があるんだったら、まず裸で雪の中を走らせるあのしきたりみたいなのやめた方がいいよねと思う。


殺されたニルスがマギーを見て誰かに似てる・・・ってぽーっとなっていたのはT3の症状じゃなくてマギーに関係する人物と実際に関りがあったのかも。

長年勤めてたり何度も任務に参加しているメンバーは何か秘密を共有しているのかもしれない。



考察が止まらないのでこの辺にしておきます。

練習用のサブブログにも書いたのですが、犯人予想としては意表をついてまさかの


主人公的存在で基地責任者のヨハンにしてます😁



全6話なのであっという間。

続編あると思います。


この投稿をInstagramで見る

今、世の中には、多くの人が不安になる情報が毎日流れています。 そんな中、僕に出来ることを考えましたが、簡単には見つかりませんでした。 でも、もしあるとすれば、今はこの場所を途切れさせることなく続けていくことなんじゃないかって。 だから今日もみんなに送ります。 少しでも、みんなが元気になるきっかけにしてもらえたら。 Hello everyone. Nowadays, worrisome information is flowing around the clock. I wish there was more I could to do ease everyone’s mind. I hope everyone is staying home and being safe ! I’ll keep posting and I hope you can keep smiling.

Tomohisa Yamashita(@tomo.y9)がシェアした投稿 -