るるるの韓れびゅ

韓国映画ドラマの感想&備忘録 

「不夜城の男」ネタバレ感想 パク・ヘス初主演映画!


不夜城の男(字幕版)


韓国映画「不夜城の男」のネタバレ感想です。


水商売の世界で成り上がってきた男が自分の店で起きた麻薬事件をきかっけに巨大な闇を暴いていく痛快クライムドラマ。


主演は「刑務所のルールブック」「狩りの時間」のパク・ヘス


刑務所のルールブック視聴ページ


本作が映画初主演。


ヒロインは「サイコだけど大丈夫」のソ・イェジ

f:id:syumisyufu:20200621011157j:plain:w300
<引用元:サイコだけど大丈夫 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト>


その他キム・サンホ、キム・ウンス、ピョン・ヒボンが出演。


観客動員数55万人を記録しスマッシュヒット。

自分的にはスマッシュヒットと聞くと、「あぁ・・・ヒットしなかったんだな」という印象ですが

映画初主演のパク・ヘス、かなりよかった


「不夜城の男」満足度


★★★★★★★☆☆☆(星7)


「不夜城の男」作品情報



●上映時間 121分
●公開 2019年
●監督 イ・ソンテ
●脚本 イ・ソンテ
●キャスト
パク・ヘス(イ・チャヌ)
ソ・イェジ(ソン・ウニョン)
キム・サンホ(パク刑事)
キム・ウンス(チョン社長)
イム・チョルス(キム理事)
ピョン・ヒボン(ペク社長)
イ・チャンフン(ヤン検事)
チュ・ソクテ(ムン室長)

「不夜城の男」あらすじ


水商売の世界で成り上がったイ・チャヌ(パク・ヘス)は江南最大のクラブを開店する準備を進めていた最中、経営するクラブで人気ラッパーフラクタルが薬物を使用して暴れ、親交のあるパク刑事(キム・サンホ)に連絡する。
パク刑事はフラクタルの薬物事件を利用して以前検挙出来なかった総理大臣秘書室長のチョ・ムニクを陥れる作戦に出るためチャヌに協力を求める。長年の夢だったクラブを開店させたばかりのチャヌは渋々引き受けるがパク刑事の計画が密告されフラクタルは検察のヤン検事に引き継がれてしまう。そして更に予想だにしない事態になり・・・



※感想はネタバレを含んでいますので未視聴の方はご注意ください
ここからネタバレ注意です!



「不夜城の男」ネタバレ感想

量子物理学的信念を持ち水商売の世界で成り上がってきた男チャヌがマフィア、政治家、検察が絡んだ巨大悪に巻き込まれてしまう社会派ドラマ。

ちなみに原題は「量子物理学」だそうです。

話の流れをさくっとまとめると

江南にクラブを持つという長年の夢を叶えたばかりのチャヌに、友人のパク刑事がクラブで少し騒ぎを起こしてほしいと協力を要請。

目的は自分たちの人生を終わらせた総理大臣秘書室長のチョ・ムニクをその座から引きずり降ろすため。

渋々引き受けたチャヌですが、その計画をある人物が録音していてヤン検事に密告されてしまいます。

ある人物とはマネージャーに引き抜いたソン・ウニョン

ウニョンはチャヌの投資家であるチョン社長に恨みがありました。

チャヌのマネージャーを引き受けたのはチャン社長がクラブの投資家だと知ったから。

チャンに殺された父親の恨みを晴らす機会をうかがっていたのでしょう。


しかし不測の事態が起きます。

ラッパーのフラクタルが検察の取り調べの最中に薬でラリッたペク社長の息子に殺されてしまったのです。

ペク社長=高利貸しのこの男がやっかいで政界にも検察にも力を持つ

ヤン刑事は昇進を条件にペクと取引をしてペクの息子の犯行を隠蔽します。

そしてパク刑事は刑務所へ、チャヌたちは命を狙われる羽目になってしまいました。

チャヌという男


量子物理学をモットーに生きるチャヌという男、高らかに「思考は現実化する」と語り一見抜けているようだけど、彼の男気を観る限りなぜ水商売の世界でここまで成り上がれたのが伺える。

命の危機にあるけれどそういった不安を与えない強い陽キャラ。「狩りの時間」のターミネーター的殺し屋を演じた男にはとても見えないパク・ヘス、めちゃめちゃよかったと思う。

ストーリーも悪くない


巨大悪を打ち負かす社会派ドラマ「インサイダーズ/内部者たち」「権力に告ぐ」などに比べて重くない分緊張感もないのだけれど、巨大権力を打ち負かす痛快なラストには大満足。


インサイダーズ/内部者たち(字幕版)



権力に告ぐ(字幕版)


キャスト感想


ソ・イェジは終始美しかった。十分役割は果たしたと思う。

キム・サンホさんは意外に出番が少なくてちょっと残念。

演技はさておき顔が脳裏に残りましたキム・ウンスソン・ジョンハク

顔面が大きめのベテラン俳優さんたちはインパクトある。小顔のコン・ユが自分は顔が小さいから存在感がないと話していたけれど、確かに顔が小さくないベース型のソン・ガンホみたいな顔って演技置いといても顔が印象に残ります。


最近好きなのがチャヌの相棒キム理事を演じたイム・チョルス

Netflixで配信中の「ヴィンチェンツォ」でも愛の不時着出演仲間ヤン・ギョンウォンと共にいい味だしてます🤣


まとめ


パク・ヘス初主演映画は期待を裏切らず面白かったです。

20年かけてやっと夢を叶えた男が韓国映画あるあるの権力の腐敗構造に巻き込まれて命を狙われる羽目になるけれど悲壮感なく強く立ち向かう姿がよかったです。


最後までお読みくださりありがとうございました。